製品紹介

Product details

製品機能

1.GPSトラッキング (NMEA0183に準拠)
2.GPS座標(緯度・経度)
3.時速表示
4.自動時間補正

対応機種

PAPAGO! GoSafeシリーズドライブレコーダー製品
GS118、GS372、GS381、GS200、S30、S30pro 、GS268、GS388mini

GPSアンテナ 対応製品早見表

拡大画像
対応製品名 GoSafe 381 
※1
GoSafe 200 
※1
GoSafe 372 GoSafe 118 GoSafe S30 GoSafe S30pro GoSafe 268 GoSafe 388mini
GPSアンテナを取り付け時、 ドライブレコダー本体の設定 必要
GPSモードをONに設定
必要
GPSモードをONに設定
必要なし
そのまま使用できます
必要
GPSモードをONに設定
必要なし
そのまま使用できます
必要なし
そのまま使用できます
必要なし
そのまま使用できます
必要なし
そのまま使用できます
ドライブレコーダー本体の モニター表示
(GPS未受信時)
「0Km/h」赤色 「0Km/h」赤色 「?」 「0Km/h」赤色 「?」 「?」 「?」 「?」
ドライブレコーダー本体の モニター表示
(GPS受信時)
「速度Km/h」緑色 「速度Km/h」緑色 「衛星マーク」 「速度Km/h」緑色 「衛星マーク」 「衛星マーク」 「衛星マーク」 「衛星マーク」
走行ルート記録
(GPS座標表示)※3
時速表示
自動時間補正
速度制限標識警告 X ※2
速度制限標識警告
+スピードオーバー標識
X
※1本製品ご使用前に(http://www.papago.co.jp/service/download.htmlより)ファームウェアのアップデートをお願いします。 
※2本製品には速度制限標識警告は対応しておりません。各製品の詳細は取扱説明書を参照してください。

 

※3専用GOLIFE PLAYERでビューアソフト走行軌跡を表示可能

本製品の設置について

ドライブレコーダーとの接続方法

1.対応機種のドライブレコーダーのGPS端子に奥まで挿入してください。
2.GPSユニットは対応機種しているドライブレコーダーの電源を入れると測位を開始します。
ドライブレコーダーの本体表示で測位状況を確認できます。

製品仕様

specification

型番 A-JP-RVC-2
対応機種 GS118、GS372、GS381、GS200、
S30、S30pro、GS268、GS388mini
JANコード 4582448450419
チャンネル数 65
受信感度
-165dBm
測位精度(速度) 0.1m/秒
転送速度 9600bps
高度(最大)
18,000m
測位性能
(最大速度)
515m/秒(1,000knots)
測位性能
(加速度)
4G以下
ホットスタート 平均2秒
ウォームブート 32秒以下
コールドブート 35秒以下
GPS出力データ GGA, GSA, GSV, RMC,VTG
動作温度 -40度C~85度C
保存温度 -40度C~100度C
ケーブル長さ 1.5メートル
製品寸法 50mm x 39mm x 18mm
コネクタ 3.5mm プラグ

 

  • PAPAGO 製品レビュー

  • 公式ブログ

  • 公式Facebook

  • お買い求め先