【新製品】ミラー型ドライブレコーダーの後方をVGA画質で撮影できる専用オプション「GoSafe 372V3専用リアカメラ」が登場!

 

PAPAGO JAPAN株式会社は、ミラー型ドライブレコーダーの後方を撮影できる専用オプション「GoSafe 372V3専用リアカメラ」を2020年2月26日(水)から限定数量品として発売いたします。

発表商品

ブランド:PAPAGO!
商品名:GoSafe 372V3専用リアカメラ
型番:A-GS-G37
JAN:4582448451546
想定売価:オープンプライス
発売日:2020年2月26日(水)
製品URL:https://www.papago.co.jp/product/option/a-gs-g37/
走行動画:https://www.youtube.com/watch?v=wnJIrBTtGjM&feature=youtu.be

概要

「GoSafe 372V3専用リアカメラ」は、ミラー型ドライブレコーダーの後方をVGA画質で撮影できるリアカメラです。GoSafe 372V3に対応し、接続するとミラー型2カメラドライブレコーダーとしてご使用可能。リアカメラは30万画素でVGA相当(720×480P)の映像で記録します。リアカメラケーブルの全長5.9mでIPX6防水設計なので、車内や車外撮影も可能です。詳細は製品URLをご参照ください。

特長

・対応機種
製品名:GoSafe 372V3
型番:GS372V3-32GB
JAN:4582448451461
https://www.papago.co.jp/product/drive-recorder/one-cam/gosafe-372v3/
※専用モデルのため、他のモデルにはご使用いただけません。

・F2.2 広角レンズ(対角150° 水平115° 垂直90°)

・30万画素 VGA画質720×480p 

・IPX6防水設計

・バックカメラ機能(要配線)

・車内、車外への取り付け可能
※ご注意:ケーブル全長とクルマの長さを事前にご確認ください。

・ブラケットの上下回転

・リアカメラの長さが足りない場合は別途市販の延長ケーブルをご利用ください。
※但し、全ての延長ケーブルでうまく動くことは保証しておりません。

仕様

・ イメージセンサー:30万画素
・ 解像度:VGA(720X 480P)
・ レンズ:F2.2(広角150° 水平115° 垂直90°)
・ 寸法(本体):Φ19 x 23㎜
・ 重さ(本体ケーブル含む):約100g
・ 防水レベル IPX6
・ ケーブル長さ:全長約5.9m(リアカメラ部 約47cm/接続用ケーブル 約5.4m)
・ 保証期間:3ヶ月

プレスリリースに関するお問い合わせ

PAPAGO JAPAN株式会社 担当:紀藤、大庭 E-Mail:mkt@papago.co.jp

PAPAGO! の” GO “は年齢層、性別を問わずあらゆるユーザーに受け入れられるよう歩み続ける事、そして我々が提供するプロ意識とサービス向上へのたゆまぬ努力の継続を表しています。
ナビケーションシステムから始まり、ドライブ レコーダー、クラウド コンピューティングサービスなど、道路上に存在する不安やリスクを軽減し、ドライバーに安全で快適なドライビングを提供します。
矢印を取り入れたデザインは上昇するエネルギーと技術開発への絶え間ない情熱を、そしてオレンジ色のカラーは太陽の明るく、暖かい光からインスパイアされ、道路照明ランプのように我々を更なる高みへと導きます。
生まれ変わったPAPAGO!は最新のドライビング技術の研究によるブレイクスルーを求め、新たな未来を創造し続けます。
PAPAGO! それは最新のドライビング技術で新しい世界を探求するパイオニア!

PAGE TOP