GoSafe 130V2

「GoSafe 130V2」は「GoSafe 130」のソフトウェア面を刷新した後継モデルです。新しく20km/hの速度標識の読み取り機能を追加。ゾーン30エリアなどでの安全運転をサポートします。より遠くまで!より長く録画できる!メモリーカードは大容量32GB標準付属。画質は高画質なフルHD録画に対応。要望の多かった「ドライブレコーダー搭載ステッカー」も同梱。さらに大切な車を守る防犯対策機能(動体検知監視機能とタイムラプス機能 ※別売オプション)も可能です。
特長機能・仕様特集ページサポートオプション

GoSafe 130V2 スペシャルムービー

GoSafe 130V2 走行映像

GoSafe 130V2 VS New GoSafe 110 比較映像

【ココが違う】 Version2へ進化したGoSafe 130

16→32GBへ増加

新機能追加

部品強化

速度制限標識警告機能とは

カメラで撮影した『速度制限標識』をリアルタイムで画像識別し、表示と音でお知らせ。初めて走る道路や、いつも慣れている道路にある『速度制限標識』をドライバーに気づかせてくれます。最近では『ゾーン30』という生活道路の歩行者や自転車の安全な通行を確保する区域で時速30キロの速度規制などの発見にも役立ちます。
「速度制限標識警告」で『ゾーン30』を認識
「速度制限標識警告」新機能

新しく速度制限20km/hにも対応生活道路では原則として30 km/h未満の速度は指定しないとしたが、例外として20 km/hは事故や道幅が狭い場合などに設けられている。また、工場の敷地内などでも20km/hの制限を設けている場所にも有効な警告機能を加わった。

長時間記録!メモリーカード32GB付属(最大64GB対応)

録画時間

メモリーカード容量 32GB 64GB
フルHD1080p 30fps 約5時間50分 約11時間40分
HD720p 30fps 約9時間50分 約19時間40分

microSDXC 64GB 使用時の初期設定

動作確認メモリーカード

 

付属の32GBメモリーカードで「5時間50分」記録できる

ドライブレコーダー搭載ステッカー付属

耐水・耐候性の高いPVC材質を採用、反射タイプステッカー

ドライブレコーダーの設置を知らせ、トラブルや急停止など、走行を妨害する自動車への危険運転の抑止になるため、後続車の車間距離を安全に確保できます。
反射加工ずみ、夜間はライトに反射して文字が見えます。
※車体の水分・汚れ等をよく拭き取ってからお貼りください。ステッカーサイズ:W126mm x H50mm

高画質フルHD録画 300万画素CMOSセンサー搭載

高画質フルHD録画に対応。
高画質な映像を鮮明に記録できるので楽しいドライブの記録としてはもちろん、走行中の映像や車のナンバープレートなどをしっかり記録します。

HDR機能(ハイダイナミックレンジ)

急な明るさの変化を補う「HDR(ハイダイナミックレンジ)」機能を搭載。
トンネルの出入り口など明暗差の大きな場所、夜間撮影時に生じる黒つぶれ・白とびを抑えた映像を記録します。

広角140°録画

広角140°(水平110°/垂直62°)の広い視野の映像を記録可能です。
プラスチック製よりも高い耐熱性とぼかし対策のためにガラスレンズを使用しています。

F値2.0 ガラスレンズ採用

F値が2.0の明るいレンズを採用して夜間撮影の明るさを確保しました。
さらにレンズは熱による変形や劣化に強いガラスレンズ採用しています。

さらに機能が盛りだくさん

衝撃を検知するGセンサー


3軸Gセンサーを搭載することで車の前後・左右・上下からの車体の動きを検知し、 万が一の事故など記録に役立ちます。

音声録音 ON/OFF切り替え対応

車内の音声録音は設定よりON/OFFを切り替えることができます。

軽量&プレミアムコンパクト

GoSafe 130V2の重さは、卵1個分とほぼ同じ重さです。
ミラーに隠れるコンパクトサイズなので運転中の視界を遮らない安全設計です。

2.0インチ TFT液晶モニター&物理ボタン

コンパクトサイズながら2.0インチの液晶モニターを内蔵しています。各種設定やメモリーカードに記録された映像と音声をドライブレコーダー本体で確認できます。

ドライブレコーダー本体に搭載されている物理ボタンは、操作性に定評がありお客様から好評を頂いています。

7段階の露出(EV)調整が可能


HDR(ハイダイナミックレンジ)により映像の白飛び・黒つぶれを補正する機能がありますが、さらにお好みで明暗を調整いただける「露出調整機能」があります。
露出値を7段階から手動で調整できます。

LED信号機対応

信号の点滅と撮影周期が一致した時、LED信号が無点灯で記録される場合があります。
本製品はLED信号の無灯火記録を防ぎLED信号の早い点滅で記録します。PAPAGO!独自方式により滑らかな映像を実現しています。

撮影機能(3つの録画に対応)

①常時録画
エンジンのON/OFFと連動し、記録を開始/終了メモリーカードがいっぱいになると古いデータを上書きします。
②衝撃録画
衝撃を検知した時、自動的に映像を保存常時録画で上書きされない緊急録画フォルダへ保存
③手動録画
録画ボタンを押して残したい映像を保存
※常時録画で上書きされない緊急録画フォルダへ保存
※緊急録画フォルダがいっぱいになるとビープ音と画面でお知らせします。
※定期的なメンテナンスとしてバックアップをPCへ保存し、月1~2回メモリーカードをフォーマットしてください。

メモリーカードは最大64GBまで対応

メモリーカードは最大64GBまで対応しています。
ドライブレコーダーでメモリーカードをご使用になる前には、以下の手順で必ずフォーマット(初期化)を行ってください。


※ご注意
ご使用時に以下のようなメッセージが表示される場合がございますが、製品の不具合ではございません。

・カードエラー
・フォーマット形式が異なる場合
・メモリーカードを認識していない場合

もしも、「クラスターサイズ SDカードをフォーマットしてください」と画面に表示されてボタン操作が効かない場合は「OK」ボタンを1回押してメモリーカードをフォーマットして頂くと症状が改善されます。

動画再生用ソフト

本製品で撮影された映像は、パソコンで専用ソフト「CAM ON PLAYER」をダウンロードしてご使用頂くことによって前後の映像に確認できます。
■ 動画再生用ソフト(Mac / Windows対応) ダウンロード

PAPAGO!オリジナル 安全安心機能

速度制限標識警告

カメラで撮影した『速度制限標識』をリアルタイムで画像識別し、表示と音でお知らせ。初めて走る道路や、いつも慣れている道路にある『速度制限標識』をドライバーに気づかせてくれます。最近では『ゾーン30』という生活道路の歩行者や自転車の安全な通行を確保する区域で時速30キロの速度規制などの発見にも役立ちます。

出発遅延警告

信号待ちで前方にある車が発信すると表示と音でお知らせ。停止中に子供の世話をするお母さんや、高速道路のノロノロ渋滞時に巻き込まれるお父さんに役立つ機能です。
※前方に車がない場合は反応しません。

ライト点灯忘れ警告

カメラ前方が暗くなると画面と音でお知らせ。夕方やトンネル、地下駐車場など暗くなってライト点灯が必要な場面で役立ちます。

ドライバー疲労警告

ドライブレコーダーを長い時間動かしていると休憩時間を画面と音でお知らせ。長時間運転にご注意ください。

【オプション】動体検知監視機能&タイムラプス機能

※本機能には別売の「スマート常時直結電源コード(A-JP-RVC-1)」または「スイッチ付きスマート電源コード(A-JP-RVC-3)」が必要です。
■スマート常時直結電源コード(型番:A-JP-RVC-1)
■スイッチ付きスマート電源コード(型番:A-JP-RVC-3)

動体検知監視モード

動体検知機能をご使用時、「オン」に設定。カメラ上の映像に約1分間変化がないと待機モードに切り替わります。
待機モード中に車の前方に人や車などの動体が検知された時、自動的に録画開始。録画後、変化がないと再び待機モードに切り替わります。

タイムラプス監視モード

PAPAGO!独自のソフトウェア機能”タイムラプス形式を採用し、1秒間に記録するフレーム数を減らすことで長時間の防犯録画が可能となります。
機能 を設定後、防犯検知機能をオフにするまで録画します。(タイムラプス監視モードでは録画されたファイルが一杯になると上書きされます)

※PAPAGO!安全安心機能について
安全安心機能はあくまでドライバーの運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突や事故を回避するものではありません。本機能には限界があるため、道路状況や車両状態、天候状態などによってうまく作動しないことがありますので、本機能を過信しないで必ずドライバーが責任をもって交通ルールのもと安全運転を心がけてください。また、本製品に記載していある速度などの数値は当社測定値に基づく値のため実際の速度や数値とは異なる場合がございますので予めご了承ください。

世界中に支持されるブランド

年間100万台以上の販売実績

PAPAGO!はアメリカ・中国・日本・台湾を筆頭に、赤道直下にある暑い地域の東南アジアから極寒の地ロシアまで世界中のユーザーに支持されるブランドです。
我々は、毎年100万台以上のドライブレコーダー製品を販売し、日本国内リテール市場で販売される数量を超えた販売実績を持つメーカーです。

商品パッケージ / 付属品

取り付け方法


①メモリーカードのセット:メモリーカードの金属面を上にし、カードスロットに挿入
②最初に取り付け位置を決めてください。取付位置のガラスをクリーニングクロスで汚れや油分、水分を除いて清掃してください。
③ベースブラケットと本体のブラケットスロットにスライドして取り付けてください。ベースブラケットを適切な位置に貼り付けてしっかり押さえて固定します。(24時間内に移動しないでください)
④カメラアングルの調整:本体を起動した後、カメラレンズ部の角度を調整、本体の液晶画面やレンズ保護フィルムを剥がしてください
(※映像が暗く色が異なって記録されてしまうため必ずレンズ保護フィルムを剥がしてください。

取り付け位置の確認

①本製品と専用マウントを運転中外れないように確認し、 しっかり固定してください。
②フロントガラスの上側20%以内の範囲に取り付けてください。実際の車種によって取付場所が多少ずれることがあり、視界を妨げずに記録可能な位置でも問題ございません。
③降雨時に鮮明に記録するため、ワイパーの拭き取り範囲内に取り付けてください。
④フロントガラスのフチの着色部やアンテナ、熱線などを避けて取り付けてください。
⑤エアバック作動範囲を必ず避けて取り付けてください。

仕様

型番 GS130-32G
JANコード 4582448451324
モニター 2.0インチ液晶 TFTモニター
対応メモリー microSDカード 8GB~64GB(Class10)
※microSDHC、SDXCを含む
GPS
加速度センサー Gセンサー 内蔵
録画ファイル形式 フルHD 1920×1080p 30fps /.MOV
HD 1280×720p 60fps /.MOV
HD 1280×720p 30fps /.MOV
VGA 640×480p 30fps /.MOV
レンズ F2.0 140°広角レンズ
本体寸法
(幅X高さX奥行)
52×70×35mm(カメラ部含む)
ブラケット装着時 53 x 105 X 64 mm(窓ガラス25°想定の場合)
本体重量 約60g
パッケージ寸法
(幅X高さX奥行)
164×140×93mm
パッケージ重量 約400g
TV出力 ミニHD OUT
電圧電流 12/24V→5V/1A
動作温度 0°~65°
保管温度 -20°~80°
シガープラグ
電源ケーブル長さ
約3.5m
Multi Language
(操作画面の使用言語)
日本語、English、中国語(繁/簡)、Deutsch、
Français、 Español 、Italiano、Português、Русский 全10ヶ国語

※動画の記録に必要なメモリーカードのスペックはClass10, 16GB以上 MicroSDHCカード以上を推奨
※弊社は製品の改良や品質向上などの理由により、予告なく一部同梱物内容を変更する場合があります。これは欠品ではありませんので予めご了承ください。
※本製品に同梱されている『メモリーカード』、『シガープラグ電源ケーブル』につきまして、ドライブレコーダー専用部品としてご利用ください。その他製品に使用しないでください。

 

ダウンロードサービス

『取扱説明書』『動画再生用ソフト』のダウンロードはこちらです。
こちらのサービスをご利用される場合は、利用規約に同意のうえ「利用規約に同意」ボタンをクリックしてください。


取扱説明書

ダウンロード

最新ファームウェア

バージョン V1.10-JP
公開時間 2019/11/13
ダウンロード ダウンロード
手順書 ダウンロード
(2017/8/4更新)
更新内容 『速度制限標識警告機能』制限速度20km追加

動作確認メモリーカード

動作確認メモリーカード

総合カタログ

ダウンロード

 

専用スペアパーツ

GoSafe 130V2 専用シガープラグケーブル

型番:A-GS-G21 JANコード:4582448450839

GoSafe 130V2 専用ベースブラケット

型番:A-GS-G22 JANコード:4582448450846

GoSafe 130V2 専用両面シート

型番:4582448450853 JANコード:A-GS-G23

専用オプション部品

GoSafeシリーズ 専用吸盤式マウント

型番:A-PPG-P02 JANコード:4582448450129

スマート 常時直結電源コード

型番:A-JP-RVC-1 JANコード:4582448450372

スイッチ付きスマート電源コード

型番:A-JP-RVC-3 JANコード:4582448451058

 

 

関連商品一覧

PAGE TOP